暑い日 by A-CHAN

「暑い日」の企画継続中

.LAB RAINROOTS/MUNOの湯地が
2002-3年に撮影され展示やスライドで上映されたA-CHANの
「暑い日」の写真の束、、、いや束ではない1000枚近い固まりから
勝手にセレクトさせてもらえる事になりました。
初めに言っておきますが自分はド素直に好きな写真を選んでしまうと思います
その写真に後からA-CHANことあゆみさんに言葉をのせてもらいながら進んできています

Born and raised in Japan, working as an assistant for Masafumi Sanai, a-chan began her career in 1998 photographing advertisements, CD jackets and magazines editorials while developing her personal work. In 2006, she moved to New York and began working as a co-editor and printer for Robert Frank. She has co-edited and co-designed a number of Frank’s books including “Tal Uf Tal Ab” (2010), “Pangnirtung” (2011) and “You Would” (2012), to name a few.

A-chan has since exhibited her photographs and held slide shows at galleries in Tokyo and New York City.

日本で生まれ育つ。佐内正史のアシスタントを経て、1998年、雑誌やCDジャケットなどコマーシャルの仕事と並行し、自身の制作活動を始める。以後、東京、ニューヨークのギャラリーで作品を発表する。

2006年、ニューヨークに移住。同年から現在まで、Robert Frankのアシスタント兼プリンター、エディターとして "Tal Uf Tal Ab" (2010)、 “Pangnirtung” (2011) 、 “You Would” (2012) 、"What you have seen" (2015) などに携わる。

http://www.a-chang.com/

暑い日2017 A-CHAN について

オリジナル版は2003年
今回その「暑い日」をリマスタというかオリジナルのキャビネプリント1000枚をスキャンし直しA-CHAN本人によって再編集がされたスライドショー(USBフラッシュドライブ+DVD)+41カットの写真(ポストカード)の小冊子付きで刊行しました
トータル1時間近いスライドショーになっています

今すぐ暑い日を買いたい方は→ココで手に入ります

 

暑い日2017 A-CHAN ダイジェスト版

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean